中堅商社マンの海外出張報告(へなちょこ編)

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外出張 機内報告 2-1

<<   作成日時 : 2006/05/16 00:51   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

これも俺の話。 最近の話だ。
おれは先々週くらいにシンガポールからKL(クアラルンプール)便のSQに乗った。
そのときはファーストクラスだ。
貧乏商社マンでもファーストクラスに乗るときもある。
なぜなら、シンガポールーKL間は通常、エコノミーのノーマルチケットの場合には4千円くらいでファーストクラスにアップグレードできる。
だから、もちろん自費だ。
会社はそこまで出してくれない。
貧乏中堅商社マンのささやかな贅沢だ。
4千円で1時間のちっぽけな優越感が買えれば安いもんだ。
4千円で1時間のちっぽけな優越感を買っている俺も悲しいもんだが。。。。
4千円出してファーストにアップグレードする理由は他にもある。
なぜならSQのシンガポールのファーストのラウンジはただで飯が食い放題だからだ。
セコイ。せこすぎる。
自分ながら、悲しいくらいにセコすぎるが、手当ての少ない中堅商社マンの浅知恵だ。
飯はうまい。サラダやスパゲッチ・チーズ等の軽食から焼きそば・チャーハンなどの中華風や簡単な寿司とか味噌汁まである。
それに酒は飲み放題で、専用スモーキングルームやTV専用ルーム、睡眠ルームまである。
カップルには特別にエッチ専用ルームまである、はずが無い。そこまでは無い。
いづれにせよ、まさに至れりつくせりだ。4千円では安い。
よって、俺は時間の関係もありその日は出発の2時間くらい前にチェックインして、そのラウンジに入った。
土曜日だ。もちろん仕事は終了した後だ。
よってただ酒とつまみをを死ぬほど喫した。スモーキングルームでだ。
セコイ中堅商社マンは4千円でも元を取るのに必死だ。
それでも最初は一応紳士ぶったりして気取っているが、酒が入って酔いが回ると、もー、態度急変だ。
たかが4千円しか出してないのを忘れて、
「俺はファーストの客だぁ〜!!!」みたいな態度だ。
セコくて、みっともなさ過ぎる。
それも毎回このラウンジで、そんな態度で泥酔している。
はたから見るとみっともないを通り越して、悲しい、と思う。
中堅商社マンは勘違いして、セコい優越感感じて、酔いがさめて、落ち込む。アホだ。

さて、一応泥酔しながらもファーストに乗り込んだ俺は、紳士ヅラして離陸前のシャンペンサービスを受け、エコノミーとは全く違う態度の逆差別的サービスを、さも慣れたフリして受け流し、出発を待った。
他のファーストのシートは満杯だが、俺の隣の席は空いている。
乗客がまだ搭乗しない様子だ。
まったく遅れやがってと思いながら、おれはさも優雅に機内誌とか読んだフリしていたところに、最後の乗客が俺の隣の席に着いた。
「まったく」と思いながら、そいつを窓側へ座らせる為に席を立って、その乗客を見た。
白人か裕福な中国人かと想像していた俺をみごとに裏切ったその乗客は、インド人だった。
着てる服もあまり裕福そうではない、というか、メチャクチャ貧乏なイデタチだ。
ズボンに染みとか汚れとかついてるし、シャツもよれよれだ。
ちなみにターバンは巻いてない。
っていうか、ファーストクラスに乗るカッコじゃない。
持ってるカバンもズタ袋みたいな、メチャクチャ汚いカバンだ。足元に置いている。
同時に俺の頭の中で、いろいろな疑問が渦巻く。
こいつエコノミーと間違ってここに座ったんじゃねーか?とか、
飛行機乗るの初めてか?とか、あげには、自爆テロリストか?とか、だ。
でも、いぶかしみながらもスーちゃんはその乗客の名前を挙げて挨拶している。
どうも俺の隣はそのインド人の席で合ってるみたいだ。
それでもわざわざ自費で4千円出してファーストに乗っている俺は、こんな貧乏くさいインド人ととなり合わせになっているのに納得が行かない。
これじゃまるでマレーやタイの貧乏バスで貧乏インド人と隣り合わせたのと一緒だ。
まったく俺のささやかな贅沢にケチをつけやがって、と思いながらも、一応紳士な振る舞いで当て付けの親切をする俺は、アメリカ風なわざとらしい親切さを身につけた貧乏中堅商社マンだ。
で、結局少しの俺のわだかまりを乗せながら、飛行機は滑走しはじめた。

離陸体制になった飛行機の中で、新聞を読んでいた俺は、変な匂いを感じた。
なんか、臭い。
臭いといえば臭いが、なんか鼻の粘膜を刺激する臭さだ。刺激臭だ。
微妙にその臭さが漂ってきては俺の鼻を刺激する。
そう、香辛料の臭さだ。そうだ、となりのインド人だ。それも、ターメリックだ。
カレー食いすぎだ。
それがワキガと混ざった臭いだ。
知ってる人しか分からない、あの体臭だ。
ホントにカレー食いすぎだ。挙句にシャツは小汚い。
だから、シャツに臭いが染み付いてる。ホントに勘弁してください状態だ。
斜め前の白人オヤジも臭いに気づいたのか、嫌な顔で俺を見た。
それは、俺じゃない、俺はカレー食いすぎてないって。
そんな香辛料だらけの、ワキガとまざるほどのカレーは。
痔なんだから辛いもの食べられないの、と心の中で訴えて、俺も嫌な顔して隣のインド人の方に顔を向ける合図をした。
俺じゃない、こいつだ、という意味でだ。
臭いは強烈だが、しょうがないのガマンするしかない。
飛行時間は30分くらいだ。ちょっとの辛抱だ。
なるべく新聞誌で壁を作り、空気の流れに遮断した。でも臭う。
で、そのうち慣れた。慣れは怖いもんだ。
そのうち、カレーが食いたくなった。(んなはずは、無い。断じて無い。)
臭いを忘れようと、俺は寝ることにした。機内ワキガに対する一番の防御策だ。
で、寝ようとして、目をつぶって、頭をインド人とは反対方向に傾けて、
睡眠体制に入ったところで。。。。。
インド人がゲップした。
2秒後、俺の鼻に来た。ドリアンだ。間違いなく、ドリアンのニオイが来た!
臭い、非常に臭い、いわゆるウンコ臭だ。鼻が曲がる臭さだ。
4秒後、ドリアンと香辛料ワキガが混ざって、異様な臭いだ。臭いなんてもんじゃない。
俺とインド人の一角だけ、異常な空気となっている。
さすがに気持ちの悪くなった俺は、トイレに逃げ込んだ。
さすがの中堅商社マンも、カレーインド人のゲップには耐えられなかった。
っていうか、カレー食ってドリアン食うなよ、インド人よ。

これは俺の見た話だ。最近のJALの機内での話だ。
俺はある日溜まったマイレージで東京-KL間をアップグレードした。ビジネスクラスだ。
でも会社は出してくれないので、もちろん自分のマイル使用だ。
で、JALのビジネスクラスなので、乗客は仕事関係が主体だ。だから、おっさんばっかりだ。
そのおっさん連中は、ビジネスクラスなので、もー、その通りの態度だ。
どういう態度かというと、
「俺はビジネス乗れる客だぞ!他のリーマンとは違うんだぞ!エクゼクティブと呼べ!」みたいな態度だ。
エクゼクティブの正確な発音ができないのに、だ。
俺を含めて、大体そんな態度だ。ほとんどがマイレージアップグレードなのにだ。
さて、俺の斜め前に夫婦連れがビジネスクラスに並んで乗っている。
日本人夫婦だ。カッコはラフで、ビトンのトランクとか持ち込んでいる。
みるからに駐在員夫婦の一時帰国でぇーす、みたいな態度だ。
で、ウチはビジネスなのよぉー!駐在員夫婦は別格よぉー!みたいな態度だ。
もう優越感バリバリが、夫婦のオーラで出ている。
俺はその夫婦を腹の底で笑いながら見ていたが、離陸直前になってその夫婦の夫の方が、ピンポン押してスーちゃんを急に呼んだ。
で、なにか文句をつけている。
よく聞こえないが、座席の前(機内誌が入れてあるところ)が汚れているようだ。
そこをさして文句をつけている。
スーちゃんは謝っているが、夫は半ば立腹状態だ。
嫁さんの方は、なによビジネス乗ってるのにこの不手際は!みたいな態度バリバリだ。
スーちゃんは平謝りだ。
で、結局お絞りをもって来たスーちゃんは、その座席の前のポケット周辺を拭いたが、離陸アナウンスにそこを離れた。
夫婦はまだ怒っている様子だ。
で、離陸後、また夫がピンポンしてスーちゃんを呼んだ。
なんだ、と思って見てみると、「まだ汚れてる、拭け!」みたいなこと言っている。
嫁さんは、そうよ当たり前よ、ビジネスなのよ!!みたいな態度でかさにかかってクレームしている。
で、またお絞りを持ってきたスーちゃんは、それから延々10分以上、その座席の前を拭かされていた。顔は泣きそうだ。
俺の角度からはどこも汚れているようには見えない。
踏ん反り返ったご夫婦とひたすらお絞りで前を拭くスーちゃんの構図は、さすがに見ていて腹が立つもんだ。
JALのサービスもスーちゃん態度も普通悪いが、そこまでいったらイジメだって。
たかがそんな汚れ、大して問題ないじゃねーか、と俺は思った。

で、その後、アップグレードして同じくビジネスに乗った俺の座席は、足置きの部分が壊れて上がらなかった。
JALの整備はそんなもんだ。
で、同じ勘違いエクゼクティブの俺も、スーちゃんに文句をつけた。
上がらない、使えない、と。
で、型どおり挨拶したスーちゃんは俺に言った。
「日本に着きましたら、整備の者に言って、すぐお直しします。」と。
ちょっと待て待て。それって、俺が降りてから直すってことじゃねーか。
そして、俺は思った。
直したころは、俺はマイル不足でビジネス乗れねーじゃねーか。
俺はKLから日本につくまでしか、この席使わないの。
日本について直されても、うれしくないの。
まったく、セコくて悲しい勘違い商社マンは、あほなスーちゃんにも勝てない。

つづく。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わきが ワキガ 治療 多汗症 手術
わきがの治療 ?ワキガの治療?わきがと多汗症?ワキガと多汗症?わきがと手術?ワキガと手術?ワキガ ...続きを見る
わきが ワキガ 治療 多汗症 手術
2006/11/21 07:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このインド人、知ってますよ(爆) います、こんなインド系やマレー系の連中。強力な体臭には、ほんと、ナスすべナシですね。また、笑える話、期待しています。
duff
2006/05/26 21:33
duffさん、久々のコメントありがとうございます。
やはり知ってらしゃいますか、そのインド人を。あの刺激的ターメリックワキガ臭を感覚的に分かっていただける方がいると思うと、そのご苦労に涙が出ます。
インド人軍団が前を歩いていて、風が吹いたりすると、一瞬カレー屋にいる幻覚を覚えたりさせられますよね。(って、俺だかか?)
因みにロシア人もワキガが臭いです。カレー臭はしませんが、本来の強烈なワキガがメチャクチャ臭いです。
日本人のワキガの10倍はするんじゃないかと思いますが、今度体験談でも募集しようかと思います。
遅筆ですが、折々UPDATEしてますんで、これからもたまに来て見てください。
中堅商社マン
2006/05/28 19:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
海外出張 機内報告 2-1 中堅商社マンの海外出張報告(へなちょこ編)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる