中堅商社マンの海外出張報告(へなちょこ編)

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外出張機内報告番外 ラウンジ編

<<   作成日時 : 2007/05/01 23:56   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日、とんでもないものを見た。
あれは確かに日本人のオッサンだ。
場所はシンガポールの空港ラウンジ。
見るからにフケが多そうな50過ぎのオッサン。
文芸春秋かなんかの雑誌を一心不乱に読んでるので、全く微動だにしない。
体も顔も全く固定されて動かない、表情を変えない。
が、、、、
その顔の前面で、高速で、
― 指が動いている。 ―
そうだ、小指だけがすごいスピードで動き、、、、
― ハナクソをほじっていた。。。。 ―
小指の動きが異常に速い。
尋常でなく速い動きの小指がさも汚そうな鼻の穴に、高速に出し入れされている。
その出し入れスピードが、すげぇー、速い。
俺は思った。
そんな速さで、ハナクソほじれるのか?と。
が、ハナクソほじる以外には、鼻に小指を入れる必要性がみつからない。
でも、すごい高速だ。不思議だ。

更に、、、、
高速で出し入れした小指を、なぜだか、またすごいスピードで、
鼻メドに擦り付けているなぜかわからん。全然意味がわからん。
ちなみに”鼻メド”とは、鼻の穴の下の部分のことだ。
そう、そこに擦り付ける意味が、全然わからん。
なのにすごいスピードで穴から抜いた小指を、すごいスピードで鼻メドに左右に5−6回ほど、こすりつけている。
そして、またその小指を鼻の穴につっこむ。
で、またすごいスピードで引き抜く。
その行為の意味が、全然わからん。
で、更に、時々その指を、高速で、なめる。
舐める動作も高速だ。
鼻メドに擦り付けた後に、なめる。
体と表情は微動だにしない。
指だけがしかめっ面で固定されたおっさんの前を高速で動作している。

他の白人の客の目の前で、その行為を無意識に続ける日本人のオヤジ。
俺と白人は目を合わせた。
俺は笑った、汚いという感じに、だ。。
白人は、本当に汚いものを見る感じの顔を俺に向けた。

ラウンジ使ってるんだ、俺はエクゼクティブだ、という態度なら、オッサンよ。
ハナクソほじるなよ。
国際的公共の面前で。あきらかに日本人とわかるカッコで。
それだけじゃなく。
すりつけるなよ。ほった小指を鼻メドに。
国際的に言って、誰も意味がわからないって、その行為の。
それも異常に高速だし。。。。。。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あー、終始爆笑させてもらいました。
震えが止まりませんでした。
機内シリーズ追加おねがいします。
ラオウ
2007/05/04 08:57
ラオウさん、コメントありがとうございます。
目撃したものを忘れないために書いときましたが、爆笑していただけたならうれしいです。
本物を見ましたが、本物はもっと爆笑しそうでした。
っていうか、不思議でした。
特に鼻メドに全体的に擦り付けるその行為の意味があまりにも不思議で、爆笑するその前に、その必要性に関して、純粋に熟考してしまいました。
ラウンジでは誰が見てるかわからないので、やっぱりハナクソほじりはやめたほうがいいですね。
機内シリーズというか、短めのも、これから上げてみます。
面白かったら、また、コメントお願いします。
中堅商社マン
2007/05/04 10:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
海外出張機内報告番外 ラウンジ編 中堅商社マンの海外出張報告(へなちょこ編)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる