アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
中堅商社マンの海外出張報告(へなちょこ編)
ブログ紹介
某中堅商社の海外営業担当。
15年間に及び、毎月海外各地に出張しては現地でヘッポコなドタバタギャグを繰り広げている。
出張先はアジア各国から北米南米、欧州。
駐在先は米国およびマレーシア。
これまでの裏出張報告を掲示します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
中国出張 スケベオヤジ報告2(中国の宮沢リエ事件顛末のつづきのつづきのドラフト)
翌日朝。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/07/04 21:16
海外出張 ハワイ出張報告
これは俺の話。 90年代後半、俺はロスに駐在していた。 これはその時の話。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/22 17:47
KL→北京出張 スケベ中年オヤジ報告
これは俺の話。 というか、俺の同僚のスケベオヤジO(仮名)のあまりの変態スケベぶりに、出張先で散々な目に遭わされたドタバタ・スケベ話だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/12 00:53
マレーシア・ジョホールバル出張・緊急報告
今日。 とんでもないものを見た。 あれは、、、、 あれは、確かに。。。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/08/17 01:23
中国出張 聞いた話報告1
ダンボール肉まんが売られていて、その報道自体がやらせだったらしい。 俺は思う。 実は、そのヤラセだという報道自体が本当はヤラセで、 本当は、本当に、ダンボール肉まんが売られていたんじゃないかと、疑う。 中国では否定報道自体もヤラセな可能性があったりするので、心底からは信用できない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/08/15 00:51
中国出張 スケベオヤジ報告2(中国の宮沢リエ事件顛末のつづきのつづき)
またもや、路上で拾った腐ったサンタナ型タクシーが夜霧の深夜の上海を進む。 乗客は3人。 1人目は、、、、、、 もはや有頂天状態で、バーコード核弾頭アタマから危険な蒸気を間断無く噴出したまま、その 後部座席の隣の席に座ったネエちゃん以外は全く視界に入れようとしない「欠く男頭」メキシカン・スケベオヤジこと我らが、、、、、、ダッツ○本。 2人目の、その隣の座席に座るネエちゃんは、上海のJCマンダリンだかなんだかのディスコで向こうから日本語で声をかけてきた妖しくて怪しい上海ネエちゃん。 (... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/08/05 23:39
マレー駐在 ネシア人昼飯爆睡報告
これは俺の話。最近の話だ。 俺はマレーシアに駐在している。もう3年以上になる。 出張がない日はKL事務所にいる。 昼になると昼飯になるので、クーラーの効いた事務所から外に出かける。 近くには地場の食堂街があるので、そこに歩いて行く。 ほぼ毎日、いつもの中華飯屋に行く。その隣にある日本飯屋にもたまに行く。 で、その食堂街に行くために外に出る。 外に出ると、そこはそれ熱帯なので、、、、暑い。 もう、むちゃくちゃ暑い。飯時だ、昼だ。太陽は真上だ。 なので、熱い。 熱いので勘弁してく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/19 23:26
マレーシア駐在 黒キャディー報告
これは聞いた話。 俺は現在マレーシアに駐在している。 常夏の熱帯なので、いろいろな野生の動物をよくみる。ゴルフ場でもだ。 これは俺の知り合いから聞いた話。 その知り合いもマッサージが好きだ。 マレーシアオープンとかやる有名ゴルフ場に隣接されたホテルのマッサージ(スパ)によく行くらしい。 そのマッサージ。大きな窓がマッサージルームにあって明るい。 1階だか、2階だか、だ。 で、その窓は、その有名ゴルフ場のコースに向かって設置されている。 だから窓からゴルフコースが見える。 ある... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/05/28 00:41
海外出張機内報告番外 ラウンジ編
今日、とんでもないものを見た。 あれは確かに日本人のオッサンだ。 場所はシンガポールの空港ラウンジ。 見るからにフケが多そうな50過ぎのオッサン。 文芸春秋かなんかの雑誌を一心不乱に読んでるので、全く微動だにしない。 体も顔も全く固定されて動かない、表情を変えない。 が、、、、 その顔の前面で、高速で、 ― 指が動いている。 ― そうだ、小指だけがすごいスピードで動き、、、、 ― ハナクソをほじっていた。。。。 ― 小指の動きが異常に速い。 尋常でなく速い動きの小指がさ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/01 23:56
中国出張 スケベオヤジ報告2(中国の宮沢リエ事件顛末のつづき)
路上で拾った腐ったサンタナ型タクシーが夜霧の上海を進む。 乗客は2人。 変に興奮したのか、十分に皮膚が露出した頭部から湯気を出しているバーコードオヤジこと、我らがダッツ○本と相方の俺だ。 で、その着いた先。 ○本オヤジが、取引先から聞いたというネーちゃんがわんさかいるとディスコは、JCマンダリンホテルの地下(だったか)だった。 結局のところ、元々の宿泊先であるポートマンからは5分くらいで歩いていける距離だ。 漫才コンビは、回りに回って中華食堂の隠し部屋と左テニスチームでの危険な目にあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 23:14
マレーシア駐在 デング熱緊急入院報告
これは俺の話。 俺がデング熱という熱帯特有の病気に罹った話だ。 俺は今、マレーシアのKLに駐在している。 ある日のこと。 仕事が早く終わって立ち寄ったゴルフの練習場で、その練習の最中、自分の体の異様なダルさに気が付いた。 変な感じだ。 なんとなく全身が筋肉痛で、関節が痛い。 脚・腰・背中の骨も微妙に痛い。 「変だな」と思って、早々に練習を切り上げて部屋に戻った。 体中がなぜか筋肉痛だ。ちょっと苦しい。 なので、体中にバンテリンを多量に塗った。 マレーシアは熱帯で暑いので、部... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/01/29 16:04
中国出張 スケベオヤジ報告 (中国の宮沢リエ事件顛末)
これは俺の話ではないが、俺の関わった話だ。 そうだ、スケベオヤジ、メキシカンハゲ・ダッツ○本の話の第二弾だ。 俺はこの厚顔無恥スケベオヤジであるダッツ○本と、幾度となく中国大陸の出張を同行させられた。 注)ダッツ○本オヤジのその人と成りとスケベ心の破天荒ぶりに関しては、前回の報告を参照するとわかるが、簡単にいうと、ハゲでスケベでズーズーしい&典型的なコッテコテ関西オヤジのことだ。 (なお、典型的なコッテコテ関西オヤジがハゲでスケベでズーズーしいという意味ではない、ハゲでスケベで厚顔無恥な... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 26

2006/12/03 22:58
タイ出張 パンツくい込み報告
これは俺の話。 最近の話だ。 いつものこと、俺はタイのバンコックへ出張した。 KLからバンコックへはいつもTGだ。タイエアーだ。 MHは使わない。 なぜならMHは赤字会社なので、マイレージの航空会社グループに入って無いからだ。 MHのマイレージはMHしか使えない。(NWとは提携してるようだが。。。) なので、MHのマイレージ貯めても、あまりおいしくない。 よって、俺はいつもANAと提携しているTGに乗る。 バンコックへの夜のTG便は9時頃にKLを出る。 で、その便、いつも満杯... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 6 / コメント 7

2006/11/08 01:00
アメリカ駐在 偽デーブスペクター報告
これは俺の体験した話しと、俺が聞いた話と、俺の見た話。 90年代後半から俺はアメリカに駐在した。 その時に体験した話だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/10/15 23:22
マレー駐在 インド人床屋報告
これは俺の話と俺の周りの駐在員から聞いた話だ。 俺は今、マレーシアのクアラルンプールに駐在している。 住んでる所はクアラルンプールの郊外だ。 その周りで起きた俺の話と、他の駐在員の話だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/09/17 22:10
海外出張 下痢便報告 2−3
とういことで、俺達3バカ一行は午後前に、その工場での商談を終えた。 その「威海で最大の釣具工場」だ。 社長が、権威を見せたいだけの「どうだ、すごいだろう」攻撃バリバリの、原価3元程度の工場昼飯を平らげさせられた工場だ。 もちろんその日の夜の会食の約束までさせられたのは言うまでも無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 13

2006/09/11 00:28
海外出張 下痢便報告2−2
ということで、俺と先輩上司と後輩の3バカトリオ一行は、典型的な中国の一本溝トイレで見た「小僧のウンコの気張り」目撃談についてほのぼのと会話しながら、龍口という辺鄙な町から威海という山東半島の北の突端の町で向かった。 黄色い車体にデカデカと「煙台出祖汽車公司」とか青ペンキで書かれた上海製サンタナタクシーに乗って、運ちゃんと計4人で向かった。 90年代前半のそのころは、龍口から威海へもやっと高速道路が途中まで通っていた。 高速と言っても、なぜか道路の脇を路肩を自転車が通っている高速だ。 但し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/09/04 00:48
海外出張 下痢便報告 2−1
これも俺の話だ。 俺は90年代前半、釣具関係の仕事で「ドサ周り」と称する中国への出張を毎月のようにしていた。 これは、その時に当たった話だ。 さて、その中国へのドサ周り出張で、俺は中国の各地に出張したが、特に毎回重点的に訪問していた場所は山東省だった。 そうだ中国大陸から韓国側へ突き出た半島のところだ。 青島とかがある半島だ。 その山東省だが、ここは訪問客に、(特に日本人とかの外国人の訪問客に顕著になるが)、毎回の飯時に酒の乾杯を強要する地域だ。 それも、いわゆる白酒だ。 中国で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2006/08/25 01:11
海外出張下痢便報告 1
これは俺の話。最近の話だ、というか、先週当たった話だ。 当たったといっても、宝くじとかに当たったわけではない。 そんなもんに当たったら、こんなとこに書き込みしてない。 そうだ、俺は先週、久しぶりに、ほぼ10年以上ぶりに、食い物に当たった。 俺は海外ドサ周り中堅商社マンだ、だから、若いころの度重なる大当たり経験から、すでにすべての抗体が体内にあると信じていた。 が、当たった。悲惨だ。培った抗体も年には勝てない。 で、どういう経緯かというと。。。。。 先週俺はKLからペナンへ出張した。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/13 20:44
アメリカ駐在 ラスベガス・疾風度怒涛ギャンブル報告 
これは俺の話だ。98年ごろの話だ。 俺がアメリカに駐在していたころ、展示会商売の為、俺はさんざんラスベガスに通った。 しかしその夏は特別だった、なぜなら会社の色々な理由で1ヶ月に4回以上もラスベガスに出張することとなった為だ。 これは、その時の記録だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/07/11 01:13
アメリカ駐在 スケベオヤジ報告 
これは俺の話だが、実は俺の取引先関係のとんでもないスケベオヤジの話だ。 これはそのスケベオヤジと俺の、海外でのアテンド顛末の話だ。 だから話題がエゲツナイ。 よって、女性と子供は閲覧禁止だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/06/24 01:17
アメリカ駐在 手芸デパート・糖尿オヤジ報告
これは俺の話。 90年代後半にアメリカのロスに駐在していた時の会社の同僚へのアテンド報告だ。 ある日俺は手芸デパートの社長以下社員一向のアメリカ視察出張ツアーのアテンドをさせられた。 これはその時の記録だ。 事前知識として挙げるが、、その手芸チェーン店の○○屋H社長は70歳過ぎで、糖尿病で、インシュリンの注射器持参で出張し、海外でも毎晩ウォーキングをする変な爺だ。 で、下記がアテンド報告だ。(一部修正済み) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/03 23:07
海外出張 機内報告 2−2
これも俺の話。最近の話だ。 昨年俺は中国の大連からANAで成田までの便に乗った。 ANA便といっても2種類あり、ひとつは純正のANAで機体もスーちゃんもANAで運営されているやつだ。 残りが所謂コードシェアだ。 俺は普段はコードシェアには乗らない。 なぜなら、どのコードシェア便に乗っても、後でマイルの計上にもめるか、落とされるかされるからだ。 航空会社同士の提携もいろいろトラブルがあるようだ。 さて、その大連―成田間だが、その時は仕事と時間の関係上、どうしてもそのコードシェア便に乗... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/05/29 01:40
海外出張 機内報告 2-1
これも俺の話。 最近の話だ。 おれは先々週くらいにシンガポールからKL(クアラルンプール)便のSQに乗った。 そのときはファーストクラスだ。 貧乏商社マンでもファーストクラスに乗るときもある。 なぜなら、シンガポールーKL間は通常、エコノミーのノーマルチケットの場合には4千円くらいでファーストクラスにアップグレードできる。 だから、もちろん自費だ。 会社はそこまで出してくれない。 貧乏中堅商社マンのささやかな贅沢だ。 4千円で1時間のちっぽけな優越感が買えれば安いもんだ。 4千... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/05/16 00:51
アメリカ・南米出張 電動報告
さて、前述したように俺は靴の商売をアメリカでやっていた。 日本の顔グロネエチャンが履いていた厚底仕様のブーツやサンダルをデザイナーと一緒にスペインやメキシコで作って、アメリカのファンキーネエチャンや兄ちゃんに履かせる仕事だ。 アメリカ各地のファンキーな小売やチェーン店に卸す仕事だ。 そういったファンキーな店は大体各地のファッションストリートといわれる通りに集中している。 NYではSOHO近辺だ。 シスコではHEIGHTストリートかなんかだ。 そして、ロスではメルローズがそういった変な... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/01 02:53
アメリカ駐在 変な客報告
これは俺の話。というか、俺がアメリカと南米で会った変な奴らの話だ。 90年代後半、俺はアメリカのロスに駐在した。 ただし、中堅商社マンのアメリカ駐在だ、他の会社の駐在員のようなカッコいいものではない。 ユダヤ人相手の商売の開拓だとか、韓国系アメリカ人相手の商売だとか、モロにドサ周り系の商売の開拓が主流だ。 中堅商社マンのアメリカ駐在の、しかも新規商売開拓など、アメリカの底辺の地べたをはいずりまわるようなもんだ。 他の駐在員のような日系企業相手の商売や、白人部下を雇った販社セールス展開な... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/04/21 00:36
アメリカ駐在 イタ公VSメキやん 人種対立報告
これも俺の話だが、俺とアメリカ人従業員の話だ。 95年、野茂がアメリカに渡ったのと同時期に俺のアメリカ駐在が始まった。 場所はロスのトーランスだ。言わずと知れた日系企業の坩堝だ。 これは、その駐在生活5年間で一緒に働いたアメリカの現地人従業員の話だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/03/27 00:03
中国出張 ブタ小屋報告
これも俺の話だ。 というか、俺とブタの話だ。 俺は90年代後半、中国へのドサまわり出張を毎月させられていた。 その時の、俺とブタの、出会いと別れの話だ。 98年ごろ、俺は中国の南部にあるスワトウという街に出張した。 漢字で書くと汕頭となる、北京語で読むと「シャントウ」だ。 刺繍で有名な所だ。 90年代は中国の国内線の飛行機は信用できなかった。(今もだが) なぜなら、落ちるからだ。 落ちなくても、故障や時間遅れでトラブルが発生するので、絶対予定通りにならなくなるからだ。 トラブ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/01/23 02:22
トーランス駐在 スタリオン報告(ここまで品性下劣にはなりたくない報告)
これは俺も拘わってるが、俺の駐在先の元上司の話だ。 上司と呼ぶのにも嫌悪を感じる、アホの話だ。 俺は5年程、アメリカのロスに駐在した。 5年の間に、俺の上司にあたる駐在支社の支店長は3人交代した。 すべて別の部署からだが、その3人目が品位の欠片もないような、陰険で嫌な奴だったが、これはその陰険でアホの元アメリカ副総支配人という肩書きの、元上司の話だ。 ところで、なぜか、会社のアメリカの責任者は総支配人と呼ばれる。 中堅商社なのに、ホテルの肩書きみたいで変だ。 総支配人はニューヨーク... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/03 01:01
海外出張 マッサージ報告3
これは俺の話だ。 マッサージの話の続きだが、これでマッサージの話は最後だ。 連続して書いている通り、俺はマッサージが好きだ。 再三いうが、好きなのは、手で抜かれるマッサージでも、ホモの足フェチ親父マッサージでもない。 普通のマッサージだ。 ちなみにホモの足フェチマッサージは、体験したことがないので誤解しないで頂きたい。 さて、その足マッサージだが、東南アジアだけではなく、アメリカにもある。 正確にいうと、ロスのトーランスという街の近くで、台湾人のオヤジが足マッサージ屋を経営している... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2005/12/19 00:43
アメリカ駐在 奥様報告1
これは俺の話ではない。 だが、俺が駐在時に聞き集めた話しだ。 俺はロスに5年駐在した。トーランスという日本人駐在員の街だ。 これはその時に色々聞いたの駐在員奥さん話の総合分析だ。 ロス駐在は家族連れでの駐在が多い。 独身でロスに駐在しても出会いも無く、全く面白くないからだ。 ニューヨークや東京のような集中した都会がないロスは単に横にだだっぴろい街だ。 関東平野に平屋の町が連続している感じだ。 (ちなみに都会としてダウンタンはあるが、治安も良くないので独身者が遊べるほどの街ではない... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 66 / トラックバック 1 / コメント 19

2005/12/18 19:39
海外出張 マッサージ報告 2
これは俺の話だ。 前にも書いたが、俺はマッサージが好きだ。 再三言うが、手で抜くマッサージのことではない、ホントのマッサージのことだ。 俺は、気に入ったマッサージ屋があると、そこばかり行くことが多い。 なぜなら、俺の気に入ったマッサージ屋は、いちいち手抜きサービスを要求してこない店になるからだ。 シンガポールではメリディアンの地下にある中華系足マッサージ屋によく行く。 そこでは足マッサージだけだが、中華系シンガポールのオヤジに足マッサージをしてもらう。 このオヤジがやたら上手い。手... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2005/11/21 01:37
海外出張 夜の接待報告1
これは聞いた話、つまり伝聞だ。俺の話ではない。 俺の会社の別の部署の先輩から聞いた、夜の海外接待の話だ。 その先輩は5年くらいインドネシアに駐在していた経験があり、これはその時の接待話だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/11/12 02:16
海外出張マッサージ報告1
これは海外出張でのマッサージの話。 俺はマッサージが好きだ。タイ式やインドネシア式、中国式や台湾式など現地に行って時間があるとマッサージに行く。 もちろん普通のマッサージだ。いかがわしいマッサージは、そのいかがわしいサービスでの金を目的に、マッサージのオバちゃんが本来のマッサージの手を抜くので、好きではない。 手で抜くマッサージのために、手を抜かれたのでは、意味が無い。 兄ちゃんやおっさんのマッサージは、そういうオプションがないので、さすがに手を抜くことは少ない。 ましてや、兄ちゃんや... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/16 15:03
台湾・東南アジア出張報告(中華飯地獄編)1
これも俺の話だ。 俺が会社に入って台湾に始めて出張したころの話だ。 90年代初めだ。 入社した俺を待ち受けていたのは、半年程度の社内研修が終わってすぐの台湾出張だった。 10年選手の先輩が他の担当をしなければいけないとのことで、俺はいきなり台湾と東南アジアの市場担当を任された。 それで、いきなり台湾出張となった。 それから地獄のように毎月毎月、1週間から10日の東南アジア出張ドサ周りを7年も続ける羽目になった。 なぜ地獄かというと、1週間で7ヶ国くらい出張するからだ。 通常のルー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/09/26 01:15
国際線機内出張報告
これは聞いた話だ。 だから事実かどうかは知らない。 海外の国際線の機内の中では、色々な乗客が居て、機内で色々な信じられないことをやる。 俺が、アフリカだったか中近東に駐在していた乙仲さん(通関業者を貿易業界ではこう呼ぶらしい)からの聞いた話はこうだ。 どこだか知らないが、その人物がその駐在先の近辺の国家間で国際線に乗った時の話だ。 離陸してしばらくして足元を見ると、後ろの方から足元に水が滲みて来たらしい。 変だなと思っていると、すぐにアンモニアの臭いが立ち込めてきたらしい。 まさか... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/09/19 00:31
ラスベガス展示会出張報告2
これも俺の話。というか俺の元上司の話だ。ベガスの話でもある。 95年、俺はアメリカに駐在した。 赴任後すぐに釣具の展示会が開催されて、ベガスに出張した。 そのときは3回目のベガス訪問だ。 釣具関係の展示会はLVヒルトンの隣のコンベンションセンター(ラスベガスコンベンションセンター)で開催される。ベガスで一番大きな展示会場だ。 開催の前日、日本から出張してきた俺の元部署の出来の悪いデブな先輩と元部署の上司を伴って、ロスからLVヒルトンにチェックインした。 俺も駐在したばかりだから、ベガ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/03 19:17
ラスベガス展示会出張報告1
これも俺の話、ベガスの話だ。 アメリカに駐在していたころは、俺はラスベガスに何度も行った。 ほとんどが遊びではなく、仕事だった。 そのころ扱っていた靴や雑貨の展示会に出展して新しい商売を見つけることがメインの目的で、一時はほとんど毎月ベガスに出張していた。 高級ランジェリーの展示会まで参加したこともあった。 だから、そのころ俺はやたらベガスに詳しかった。 仕事で出張に行き、展示会に出展すると1週間近くベガスにいることになる。 展示会場は大体SANDSかLVコンベンションセンターが主... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/05/17 09:11
メキシコ出張報告1
これも俺の話。 俺がアメリカに駐在で5年住んでいたときの話だ。 ロスでは日本人が黒人や白人にオカマを掘られたという関連の噂が多く、まことしやかな噂が流布されていた。 これは俺の聞いた噂話。だから信憑性は不明だ。 あるとき、ダウンタウン近辺で飲酒運転で捕まった日本人が、1晩留置場に泊まらされた。 ロスでは飲酒運転で捕まると、有無を言わせずにオレンジの囚人服を着させられて留置場に1晩泊まらされる。 これは本当の話で、アルコール分が抜けるまで監禁される。 捕まる場所が高級住宅地や治安が良... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/24 23:06
中国出張報告5
これも俺の話。 これは短い。飛行機の話の続きだ。 ある日俺は福建省の福州から香港行きの飛行機に乗った。一応ジェットだ。 搭乗し、乗り込んで、機体が動き出して、滑走路に向かいだして旋回した。 窓から外を見ていると、機体が旋回した時に、俺は見た。 落ちてバラバラになった飛行機の残骸だった。 勘弁してくれよー。これから飛ぶってのに、そんなもんみせんなよ。 それに、最近飛行機が落ちたなんて聞いてねぇーよ。いつ落ちたんだよ。 ちゃんと報道しろよ。知ってりゃ、こんなと来ないから。 羽とか折... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/21 01:03
中国出張報告4
飛行機の話なら他にもある。 これは聞いた話。だから俺の話じゃない。 北京から煙台に行く便だそうだ。その日は気流が悪かったらしい。 だから、突然エアポケットに入った。急激に飛行機が落下した。 それで、コーヒーカップからコーヒー柱が上がったそうだ。 シャツのポケットからタバコとライターが上に飛び出したそうだ。 そして、スーちゃんは天井に張り付いていたそうだ。 因みに数秒後には降りてきたらしい。乗客の上に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/21 01:02
中国出張報告3
これも俺の話。 中国ドサ回りの話の続きだ。 90年代半ば、俺は中国ドサ周りと自分称する営業をさせられていた。 だから、沿岸部の各都市を定期的に回った。売れる見込みもないのに、将来の為の宣伝活動と可能性の調査が主流だった。 交通インフラも整備されていないころなので、色々なことが起こった。 順調に行く方が珍しいくらいだ。 ある時、大連に行った。なんだかガラス製のボートを作っている会社に売り込みに行った。 朝ホテルで寝ていると、「ドカーン」という音で目が覚めた。 なんだと思って窓の外を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/21 01:01
中国出張報告2
これも俺の話。 俺は90年代前半、東南アジアと中国をドサ回りする仕事をした。7年くらいした。 東南アジアの場合は1週間で5カ国を回るとかがザラだった。 東南アジアでも色々あったが、でもやっぱり中国の比じゃない。 そのころの中国はまだ今みたいにインフラが進んでないので、高速道路なんて無いところを飛行機とタクシーを使って、奥地までいった。 スーツを着てだ。そんな辺鄙なところにもスーツを着させられて行かされた。 スーツを着るて出張いくのは社命だった。 実際そんなものを着て現地にいると、思... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/21 00:55
南米出張報告3
これも俺の話。 ペルーの話の続きだ。 ペルーでの行商の仕事を終えて、俺は空港に向かった。それも98年ごろだ。 やっと、この国から出れると思って喜んだ。でも次はメキシコだった。 だから、非常にうれしいわけではない。 空港についた。やはり人がごった返している。 なんとかチェックイン手続きを済せた。エアロペルーだ。 信用できそうもない飛行機だ。だから気が重くて乗りたくなかったが、それしかないからしょうがない。 迷わず喫煙席にした。まだそのころは機内での喫煙が可能だった。 さて、出国手... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/21 00:52
南米出張報告2
これも俺の話。 ペルーに初めて行った時のこと。やはり夜行便でついた。 ペルーの航空会社じゃ落ちるのが不安だ。 すでに南米に慣れてた俺には、そんな航空会社は信用できなかった。 だから行くときはアメリカンだったか、UAだったかにした。 98年頃だ。 夜行便だったので、飛行機は夜中にリマについた。出稼ぎ帰りの人と荷物で込んでいた。 タクシーに乗らなければホテルに行けないので、タクシーに乗ろうと乗り場を探すと、先払いのシステムになっている。 さっそく、ホテルの名前を言ってチケットを買いな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/20 20:35
南米出張報告1
これも俺の話。 俺は南米の国もドサ周りした。 メキシコとかブラジルとかペルーとかアルゼンチンとかチリとかだ。 アメリカに5年駐在した時にもドサ周りさせられた。 ロスみたいないいとこに住んでたのに、ロスにはほとんど居なかった。 ロスをエンジョイしたのは嫁さんだけだ。 南米のどさ周りもつらい。 行く先は日系人がいても日本人が居ないところばかりだ。 ブラジルまで行かないと日本語が通じない。 南米では英語より日本語の方が通じる確立が高いが、その日本語もブラジルまで行って、髪の黒い人を探... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/20 20:31
中国出張報告1
これは俺の話。 俺は中国語が話せる。 現地人程完璧に話せるわけではないので、たかがしれてるが、他の中国語ができる日本人のビジネスマンや駐在員と比較しても、うまいと思うし、実際のレベルはそれよりは高いと思っている。 自分では。 だから中国に出張して仕事をする分にはコミニュケーションには全く困らない。 それに中国の習慣や商習慣にもある程度明るい。 現に、中国との商売を経験して、すでに10年以上になる。 ただ、中国語が話せることで非常に困ることがある。 それが中華料理だ。 実は、俺は... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/20 20:24

月別リンク

中堅商社マンの海外出張報告(へなちょこ編)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる